Search:

少し変わったiPhoneケース

10月 1st, 2013

若者から高齢者までその便利さから誰でも一度は手にしたことがあると言っても過言ではないiPhoneですが、機能性だけでなく充実したアクセサリもこれだけ人気が高い理由の1つです。特にケースに関しては様々な素材・形・種類の物があり、ビジネスシーンに合うものから衝撃などを和らげ本体を守ってくれる機能性が高いもの、アーティストなどがデザインしたものなどそのラインナップは非常に豊富です。次々に新商品が開発されていることもあり、ショップに足を運べば今までに見た事がないようなケースと出会うこともしばしばあります。見かけたことがない珍しいものとしては、背面が付箋になっているものなどがあります。デジタル化の時代ではありますが、さっとメモをとりたいときは手で書いた方が早い時や誰かに伝言を伝えたいときなどに活躍します。また、iPhone全体を覆うようにつくられている透明なものは一見普通のものと変わりありませんが、防水機能を備えており、雨の中でも安心して使えるだけでなく海でレジャーを楽しむ際の必需品とも言えます。背面に取り付けるタイプの物で、定期券などのICカードを入れておけるスペースがあるものは、定期券入れと兼用することが出来るので管理が非常に便利になります。iPhoneそのものも非常に便利ではありますが、より機能性を高めるためにもこうしたケースを複数もち、場面によって使い分けるというのも賢い使い方の1つと言えます。

iPhoneケースについて

9月 29th, 2013

iPhoneケースは様々なデザインのものが有り、また素材に関しても多種多様にアフターパーツとして用意されています。電話機自体はどれも外観は同じですが、人と違ったケースによって個性を出すという事は出来ると言えます。例えばお勧めなのが革で出来た物です。革で出来ているので何と言っても質感が非常に良く、革独特の風合いが非常にデザイン的にも良いと言えます。また革ならではの手に馴染んでいく感覚もなんとも言えません。他にはアルミのケースも人気が高いです。アルミの金属的な質感は非常にクールな雰囲気を醸し出します。また強度も高いというのも特徴なので、ちょっとした衝撃にも耐える事が出来ると言えます。一番種類が多く、また安価なのがプラスチック製です。カラーバリエーションも豊富ですし、また安価なので、色々な種類を購入してその日の気分で着せ替えて使うという方法で楽しむという事も可能です。プラスチックとは言っても使われる素材はポリカーボネイトが多く、衝撃や熱に強く、燃えにくい素材となっています。他にもシリコン製の物も非常に人気が高く愛用している人も多いです。柔らかく弾力性があるので、握り心地が良いというのも特徴の一つです。また衝撃を和らげる効果も期待できると言えます。このように様々な種類があるので自分のiPhoneにどれを付けるかによって、その人の性格やセンスまで現れてしまうかもしれません。もちろんこれだけ種類があると選ぶのも楽しくなってきそうです。

iPhoneケースで傷を防ぐ

9月 27th, 2013

最近ではスマートフォンなどの普及で便利な世の中になってきて、外出先でも簡単にインターネットなどを楽しむ事ができるようになっているのでとても快適に生活を送る事ができるので必要不可欠な存在になっています。僕自身はiPhoneを利用していますが、よく落としたりするので専用のケースに入れるようにして傷や汚れなどがつかないように大事にして持ち歩くようにしています。最近ではiPhoneの専用ケース等はとても多くのメーカーから販売されているので、価格やデザインなど色々な面で比較をして、気にいる物を選んで購入する事ができるので、とても便利な世の中になったと感じます。またインターネットの普及で便利な世の中になっていて、インターネットのオンラインショッピング等でも購入をする事ができ、自宅などでゆっくりと多くの商品を見て注文も24時間受け付けてくれ後は宅配業者さんが配達をしてくれるので、忙しくてお店に足を運ぶ事が出来ない人にはとても効率よく買い物をする事ができます。またお店などで購入をするよりオンラインショッピングで購入をする方がやすくも買えるので経済的でもあります。そしてインターネットのクチコミサイトなどにも、多くの商品に対しての書き込みがあるので比較などの参考にもなるのでとてもありがたい存在になっています。今後も便利で素晴らしいiPhoneを利用して、専用のケースに保管して大事に長く利用していきたいです。